--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合戦考|壮大な妄想。

2013年07月02日 14:48

信長の野望online|合戦考 尾張と三河の合戦マップ

適当につなげただけなので、お見苦しいところはご勘弁くだしあ。以前より赤橋の理想としていた合戦は「戦国リアリティの追求」でありました。戦国時代の合戦さながらに、盗った盗られたの「国盗り合戦」をすることこそ、「信長の野望」本来の醍醐味、存在意義でありましょう。
この「マップ」、実は「合戦場マップ」ではありません。フィールドそのままなのです。「伊勢」でフィールドをコピーした「ダンジョン」が実装されましたが、所詮は箱庭の中のママゴトよ。本来「合戦」とは、自分たちの生活空間を侵略してくる敵を払いのけるため、「一所懸命」、命をかけて家族や仲間を守るべく戦うものだったはずです。

ご存知の通り、戦国時代の「合戦」は「合戦場」内だけで行われていたわけではありません。戦いに敗れて逃げ落ちても、追っ手が迫ります。追っ手は村々に火を放ち、やがて城を取り囲んだことでしょう。御城の大手門が破られれば、敵兵は怒涛のごとく城内に雪崩込み、その間、城主との和睦が成立しなければ、女子供にいたるまで虐殺され、非道な目に合うことは必定です。"だからこそ"、もののふたちは命懸けで戦った。
「オラたちがここで負ければ、カカアが犯されて殺される」。最近の「八重の桜」でも、鶴ヶ城に迫る新政府軍との攻防をやってましたね。家老・西郷頼母の一族は、年端も行かぬ幼子を含めて、敵兵の入城前に集団自決していました。あーきちょry

実際のところ、鯖合同合戦になっている現状では、システム的に妄想の域を出ないと言われるかもしれませんが、赤橋はそもそも「鯖合同合戦」に否定的です。ふだん、苦楽を共にしていない以上、「命をかけて(リアルをサボって)守るべき仲間」にはなりえない。過疎ってたって自鯖だけの方がいい。既に複数サーバを運用するだけのコストが出せないのなら、いっそ全てを統合すべきです。相当の引退者を出すほどの障害となるでしょうが、金がないならしょうがない。
実際のところ、合戦過疎化の主因に「検分」などが挙げられがちですが、赤橋はこの「鯖合同」も主犯格と思ってます。あまり知らない人たち同士でやって、合戦に一番必要な譲り合いや助け合いの精神を求める方が無理というものでしょう。例えばですが、なにか抜けがけ、ずるいことして自分だけ出し抜いたとしても、昔だったら那古野に戻って、後ろ指さされたことでしょうし、先輩からお叱りの対話が来たかもしれない。

覇王と風雲が合併した時はまだ良かった。ゲリラで一緒になった知らない人と、那古野に帰ってきて手が振れた。生産したものを上げたりもらったり、一緒に狩りに行ったりするうちに、知人になることができたから。でも今は完全に箱庭の中だけの付き合いです。合戦常連にでもならなければ、知り合いようもありません。
こういうのは中途半端に「安土」なんか作ってもきっとダメですね。人数によって安土1、安土2とか生成されるようですが、密度の濃い付き合いができなければ、深い友情も生まれようもありません。むしろ、皆が安土に入り浸るようになれば、本拠である(織田なら那古野)が過疎って、いよいよ信onの根本となっている「勢力」というコミュニティが崩壊することでしょう。「織田家」とかなくなったらもう完全に「和風戦国MMORPG」の看板下げてもらいますよ、ほんと。

えー、さて。妄想フィールド合戦場の件。上で書いた通り、「戦国時代の合戦」のリアリティを出すとして、まずは関所、抜け道x2でせめぎ合います。そこを抜けると諸所に要害が設置されますが、走り抜けることも可能です。そこはフィールドなのだから。
もちろん、簡単に抜かれないよう、武将や屯所兵なども巡回、配置されていますが、PCも全領国内をたがいに連絡取り合って、警備しなければなりません。「イーろの大木マークのところに7徒党きてます!」とか。尾張だと船で来る敵もいるかもしれませんね。途中、敵国でも茶屋などで物も買えますが、NPCを殺すこともできます。(茶屋はすごいドロップする)でも民間人を殺せば復讐心とともに敵軍の士気が俄然高まって、周辺の赤NPCに奮起マーク付きます。あ、NPCは基本「赤」です。敵国ですから。

主力徒党が次々と要害を落としたり、山々の合間を別働隊が抜けたりして、いよいよ城に迫ると、四天王クラスの強い武将が大手門や裏門に陣取っています。ここを抜けるのは中々難しい。Pもウヨウヨ出てきますしね。が、走り抜けてもいい。ここに、さっき殺された、茶屋の主人の娘だった「お篠」も、武装して待ち構えています。父のカタキ!
大手門が破られると、敵兵は城内に雪崩込みますが、ここまで来ていればとっくに「お尋ね者」になっていることでしょう。必死に防衛するPCに囲まれてボコボコにされますが、それは主力徒党を送るための囮でもあるので、あえて敵国PCを挑発するが良いでしょう。

「おれ合戦とか好きじゃねーから」と生産とか雑談しているPCもいるでしょうが、ここは戦国時代です。おれ関係ねーとか言ってられません。平和に暮らしたいなら、強くなければならないのです。攻められないよう外交して、隣国と同盟したり、自国の兵力を強化するゲームなのです。
関係ない人にはうるさいだけの、あの町中BGM合戦版なんかなくても、よほど臨場感あるでしょう。敵が攻め込んでくるかもしれないのです。なので町中BGMは普通のでOK。敵が後陣(城に近い要害)まで落とすと、あのBGM合戦版に切り替わります。来たぞ!みたいな。
町中の至るところに要害が設置されています。本拠地ですから侍大将級の武将などいくらでも湧いてきます。強行で走り抜けるにも、普段から道や障害物を良く偵察しておいた方が良いでしょう。町中の茶屋などで物も買うことができますが、NPCを殺すこともry

ここまで来ると、城に攻め入って、大名を落とすのがいかに困難なクエストであるか想像できると思いますが、もし大名が落とされれば一発で滅亡です。織田家であれば信長公は討ち取られ、残存兵力は嫡嗣子である吉法師を擁して、廃城に立て籠ります。復興戦に勝てば、吉法師は元服して信長となります。※ここがループ。
これを一週間かけてやるわけですが、攻撃は最大の防御、敵が本城に迫る間に、敵国に潜入して逆襲するのも良いでしょう。敵は「本国に敵襲!」の報に、浮き足立って主力徒党は本国に戻るかもしれません。基本的には属国の攻略も同じ仕組み。これで全国を国盗り合戦します。本当の戦争みたいでしょ?

■対人について
・自分のレベル未満のPCは叩けない
・自分の徒党の人数未満の徒党含むPCは叩けない
・自分の身分未満のPCは叩けない
・「お尋ね者」をどうするか。リアリティ追求なら廃止。
これは「ヌルイ」ようにも見えますが、「弱き祐く」のが武士道と考えれば、むしろ筋が通っているとも言えます。女子供に手をかけるようでは、武士の名折れです。
逆に「自分のレベル以上」、「自徒党の人数以上」は叩けるわけなので、自分より強い相手に立ち向かうなんて、武人の誉れじゃあーりませんか。

■合戦場について
・合戦場も楽しくはあった。条件によって合戦場合戦が発生することも残す?
・騎馬は平地や街道で機動力があり、山間部で使えない。リアリティ~。
・近年は戦闘技能ばかりだから、フィールド技能も新調したいところ。

みたいな\(^^)/

下ポチするとコーエーが軍神カードゲーから、
白熱した合戦ゲームに、舵を切り直してくれるみたいですよ^^

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


属国の城将弱すぎワロタw

2013年06月27日 04:58

Nol13062001_mini.jpg

やー。ついに東西戦も終わりましたね。行ってないけど。 ちょっと前から信濃が敵対武田領になってたみたいで?武技3で通る時なんかに、たまにわざと屯所前を横切って、ログ出して振り切って遊んでたりしてたのですが、この前ちょっと思い立って、松本城まで行ってみたんです。

Nol13062004_mini.jpg

レベル差がかなり着いたからか、こっそりとコーエーがお子ちゃま仕様に変えたのかは不明ですが、松本の町中も城中も、赤Nほとんど襲ってきません。ぶつかればやっとログ出すレベル。属国だと反応弱いとか、ないですよねえ?@@

Nol1306200z_mini.jpg

さすがに城内に入ればガンガン来るだろうと思いきや、廊下歩いてるやつ1個だけやりましたが、あとは壁沿い歩いたら城代まで来れちゃいました。もっと反応範囲は厳しくていいと思うんだけど、こういうドキドキ感は久しぶりっていうか、戦闘自体より本当はこういうのコミコミで進んで行くのが楽しいんだよな。今は戦闘「だけ」に比重が偏り過ぎている。

Nol13062009_mini.jpg

いやね、正直もっと強いと思ってたんです。。。「城代」ってくらいですから、武将級のか、雑魚だとしても合戦で言えば本陣Nとか精鋭くらいな。武技の帰りにタク死ー代わりにちょっと松本行ってくるわw みたいな(´・_・`) 戦闘自体はどうでしょう。四神くらい?かな?芸としては結構反撃避けるのでうざいですが、まー特筆すべき点もなく、完全に旧コンテンツと化してました。

Nol13062015_mini.jpg

ウェハハハーッ!今日よりこの城は赤橋がいただいたー!ウェハハハー!
結構生命減ってますがw
あ、物理アタは反計とか白消しの技能はあった方がいいでつ。

ところでなんです?あのカードゲームは。コーエーは信onを小学生のゲームに変えたいのか?イラストももう全然信onどころか、「信長の野望」の世界じゃない!あれ!
クソだクソだクソだ!お前らのやってることは、隣の芝生が青いからって、シャネルがプリキュアのプリントTシャツ出すようなモンなんだよー!

今のところの情報では、あれじゃー帰参者キャンペンしたって、誰も帰ってこねだろwみたいな。 もう全く違うゲームっぽ。赤橋も、今回は初めてアップデートしないと思います。あーでもアプデしないとレベル開放もナシか。。。夢幻って。もう設計がグチャグチャすぎると思う。
最近、刀と仏が名所(名物はオワタ)やってないので、武技のついでにたまにやったり、あとケンセーの続き?(不老はオワタ)もやったりしてるんですが、こういう、フィールド駆け回る方が好きなんですよね。お使いも作業と思えばめんどっちーですが、ノルマから開放されれば気晴らしになっていいもんです。

武将絵巻も全部討ち取りなんて、たぶん永久に不可能でしょうから、ついでに挨拶だけでもして回ってこようかな。本当は城攻めとかももっとしてみたかったんだけど、最近一門も知人もあんま人いないしね。。。なので、たぶん、その辺、旧コンテンツちょろちょろやり終わったら、いよいよアレな感じですかね!

たまには敵国でもウロついてみっかな^^と思われた方、
下ポチするとPがワラワラ湧いてきて、ウホwってなるみたいですよ^^

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ


無理を通せば道理が立たず。

2013年06月15日 14:39

Nol13061501_mini.jpg

必勝鉢巻ね、うんうん、こないだモロタ。
源平のタヌキのやつ、あーこれ、前にモロタ。
欲しいモノ、全然なさすぎワロエナイ。。。

前々から運営のバラマキには、ばらまかれてるはずのユーザーから批判が出るという、どっちがプロだか分かんない状況が繰り返されてきたわけですが、10周年。盛大に盛り上がるはずの東西戦。こういう大切なシーンにシワ寄せが来るわけですねえ。まーコンセプトは「あの時欲しかった報酬品を」ってことですが、要するに今までばらまいてきた以上、それは魅力足りえないってことですね。
なにやら中の合戦自体も?大砲撃ったりするだけ?あんまうまく行ってないようで?入ってないから分かりませんけど?もうね、ダメだと思う。この運営体制。ナベPはサラリーマンであって、クリエイターでは全くないね。そしてサラリーマンとしても。。。赤橋工業(株)ならクビだねw まー良くて降格。もっかい基礎から勉強しろ的な意味で。コーエー人材いなさすぎワロエナイ。。。

報酬品に絞ってみると、この「バラマキ」のシワ寄せの件。世間では、出来ない営業ほど、月末に(売上実績を達成するために)問屋に(在庫を)「押し込」んだりするものですが、有能な経営や営業部長がいるところは、この「押し込み」を禁じたりします。なぜか。
翌月の売上が落ちるからに他なりません。需要の総量が変わらない限り、「押し込み」は「需要の先食い」でしかないのは自明です。過度なキャンペーンや値下げもそう。月中の売上を伸ばしたいが為に、翌月の売上を「食う」わけです。新規顧客に対しては別ですよ。キャンペーンは認知促進に効果があります。が、トータルでプラスになるのかが重要です。

プレーヤーに対するゲーム内報酬に目を転じてみれば、プレーヤーは「既存顧客」ですね。「必勝鉢巻」は2個持っててもしょうがないから、需要の総量は変わりません。1個あればいい。前のなんのイベントの時か忘れましたけど、あの時は「目玉商品」だったけど、そこでもらった人にすれば今回はゴミにしか見えませんね。
必勝鉢巻「だけ」ならOKです。でも理屈としては「先食いだ」ということです。それを繰り返してきた結果、、、この大切に祝うべき「祭り」で、「ゴミばっかり」なってしまったということ。腰袋の成長アイテムは喜ばれてるみたいですが、これも絹糸の20という終わりがありますから、構図としては同じ、「先食い」です。赤橋家は仏が腰袋終わってるので、やっぱりゴミにしか見えない。

もちろん、こういう戦略的な販促手段は使うべきところで使えば効果は確かにあります。が、その戦略を使う人間が、需要の先食いであることを、どれくらい認識しているか、が重要です。要するに経営者や営業部長のポシションにいる人間ですね。
例えば「今回の報酬に、武功が10万入る『武功の実』をご用意しました!」とすれば、プレーヤーは血眼になって戦果を挙げるでしょう。赤橋だってやりますw でも、これは「紋」というコンテンツの終わりが近づくだけで、東西戦の盛り上がりと紋の寿命を交換してるだけなのです。この交換レートがトータルでプラスになるかどうか、ゲーム寿命を削ってでも、プレーヤーが楽しんで、課金を継続してくれるか、そのバランスを取るのがプロデューサーの仕事です。

基本に立ち返れば、ゲームクリエイターがやるべき仕事は需要の総量の増加です。新しいコンテンツを追加して、寿命を伸ばすのが仕事。以前のイベントで「必勝鉢巻」で販促したら、その魅力は既に使ってしまったんだから、今度は「必勝腹巻」でも出せばいい。新しいモーションとか効果付けて、ね。それが「開発」という仕事。そういう仕事が疎かになってるから、既存顧客に批判されるわけです。
もちろん「じゃー新しく増やせばいいのか」というと、増やせばいいってモンじゃありません。継ぎ足してくだけではハリボテの大きなボロ屋にしかなりません。素敵な大豪邸に増築するには優れた設計図が必要です。あるか。

夢幻で来る「軍団」?ここまで育てた「家臣団」どーなるのかなー。自分のサブのサブくらいのステが少し伸びただけ?「城下町」が実装された時、なんでこれ「屋敷」とリンクさせないかなーと言われてましたが、軍団戦が家臣団とリンクされないとすると、新章では「忘却」が忘却されそうですねw
いいんです。「軍団戦」が「忘却」を忘却してなお、お釣りが来るくらい楽しいコンテンツならば。まー、家臣団と忘却を開発したコスト、どーなってんのよって話ですが。
ここまで来て、まだナベPが外されないってのはなにか、大株主の遠縁に当たるとか、そういう裏事情があるんじゃないかと勘ぐってしまいますが、ゲーム業界なんてこんなもの、と言われればそうかもしれません。

新章といえば、PCにもPS3と同じグラフィックが実装されるそうで、そこはすんごい楽しみですね。結局信onは無印のまま、グラフィック開発だけやってれば良かったなんてことにならないよう願いますが。現運営陣は、無印からの基本設計がどんだけ優れていたか、それに食わせてもらってるかを、もう一度認識した方がいいですよ。
今週とかインすらロクにしないもんね。それが10周年東西戦の現状。参戦率とかどうなのかな。。。

おしまい。

下ポチでもれなく、武功50万の実をプレゼントします^^ノ
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

合戦考|ハードコンテンツ化。

2013年05月29日 19:28

合戦考|恩賞奉行の検分|貫ストしようよ!

例の公式のコミュの件ですが。赤橋も千両箱欲しさにちょっとカキコしてみましたが、あそこで長々と書いてもアレなのでコッチで続きをば。なんか何度も何度も出てくる人いますねw 公式でご意見伺いするからにはコーエーの担当者も全部くまなく読んではいるんでしょうけど、読むのが筋だと思いますけど、さっと読んだ感じ、なんかちょっと議論の方向性が違う(方がいる)ような気がします。
「アレをコウしたら、Nがコウなる方がいいと思います!」とか、まずディテールから考えるんじゃなくて、何人かいらっしゃいましたけど、まずは「合戦というクエストをどうしたいのか」ということに尽きると思うんですよね。方向が決まれば、ディテールも自ずと決まってくる。

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____ こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::⌒(__人__)⌒:::\
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|   |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


結局のところ、書き込みは大きく分けて2つ。「新しい人」と「古い人」、「強い人」と「弱い人」、「もっと難しく!」か「もっと易しく!」etc... こう言っていいか分からないけど、要するに「合戦」というクエストを「ハードなコンテンツ」にするのか、「ソフトなコンテンツ」にするのかってことに尽きると思います。
「ソフトなコンテンツ」を希望する人の言うことを聞きこうとすれば、例えば「強い人ばっかり武将を独占して云々・・・」に始まって、最終的には「僕も家老になりたい」ってとこまで行き着きます。よね?つまり「誰でも達成できるクエスト化」です。平等。強い人も弱い人も、古い人も新しい人も、上手い人も下手な人も、努力の人もずるいやつも、人望のある人もないやつも、全員家老な世界。

いや、結果的に10年もやってればみんな家老になってるし、それはそれでいいんです。ただ、やっぱりゲームですから、「がんばったから家老」、「上手いから家老」、「強いから家老」ってみんなの目標となるステータスであるべきだと思うんですよね。だからこそ、なれると嬉しいわけで。武将ドロップもそう。めったに落ちないから、拾うと嬉しかった。それを「平等に」なんて言ってたら、ありがたみもへったくれもない。
本来、「家老」とか「大名倒した」とかってのは「運転免許」じゃなくて、「A級ライセンス」みたいなもんであるべきです。レベル上限65の時代もだいぶ経って、今ではほとんどの人が65で、「運転免許」みたいになってますが、たぶん70に開放されたら、みんながんばって目指すだろうし、人より先に70なれば「すげえ」ってなるでしょうね。「みんながA級ライセンス取りやすいようにしました」。これ、A級ライセンスじゃないですw

そういう意味で、誰でもできちゃうようなソフトなクエスト、いっぱいあるじゃないですか。瓦にしたって、ポインツ狩りにしたって。そんなんばっかり。ヌルくなればなるほど、それはもう作業ゲーですから、面白いわけがない。限られたプレイ時間内でどの作業するかってだけです。
みたいな流れが、エンドコンテンツとして上覧とともに、お披露目の場として輝いていた合戦が、単なるキャラ育成の場みたいな作業ゲーに成り下がった結果、ハードなコンテンツを望むプレーヤーの参加率が落ちた(これには「引退」も相当数含まれると思う)って部分はあると思います。反面、ソフトなコンテンツを望むプレーヤーの参加率は上がったかもしれませんね。でも彼らには愛国心とかはあんまりなくて、伏にワラワラと群がって、N狩って、検分貯まったら帰る。(もちろん全員じゃありませんが、傾向として。)これをもっとソフト化しろというのか。

提案①
合戦は信on切ってのハードなコンテンツであるべきことを認識すべきだと思います。平等で簡易でぬるいクエストなんか、他に腐るほどあります。合戦は信on最大の大規模クエストであると同時に、数あるonlineゲームの中でもかなりユニークなコンテンツであるわけです。要するに信on最大の売りと言っていい。
そんな合戦場は、風呂入ってビール飲みながら、寝しなに気楽な「検分する」場じゃない。荒ぶるもののふ同士が命のやり取りをするという、まさしく真剣勝負の戦場なのです。
「今週は合戦だから全部定時で上がるわ。」
「無茶しやがって・・・。」
「ペットボトルおk?」
「おk」
漢には負けられない戦いがある。

提案②
合戦は羨望や嫉妬の渦巻く、「晴れの舞台」であることを認識すべきだと思います。そのために最強の装備も新調するし、ポイント狩りで腕も磨く。今では官職付けて白馬で颯爽と駆け抜けめぐるって人も少なかろう。そろそろ家老の上に「大老」作ってもいいんじゃない?大名落としたら、とか。増えすぎてもアレだから、期間区切ってもいいかもね、半年とか。
大老になると白馬になって、合戦場に入ると黄色ログが流れます。「織田家大老、〇〇様ご出陣になられました。」みたいな。本陣の精鋭兵たちも、一歩下がってお辞儀する所作します。こういう小さな満足感大事。

提案③
報酬はもちろんあっていい。だがそれは個人プレーに対してじゃなく、勢力に対する貢献度によってカウントされるような思想が基にあるべきです。合戦は唯一と言っていい「勢力」をベースに戦うクエストなんだから。報酬も個人に対してじゃなく、勢力に対して与えてもいいかもね。〇〇家のプレーヤーは今週覚醒1.2倍とかさ。

次回はこの③をちょっと掘り下げて「合戦考|検分編」をお送りします。
気が向いたら。

1ミリくらいでも「いいね!」と思っていただけたらば、ポチしてくだしあ^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

ちょwおまwwもりwww

2013年05月21日 06:05

新鋭のお守り

え~。うわ、保存になった。
え~。誰も覚えてないと思いますが、以前「武器ばっか課金アイテム出してんじゃねーよ」という記事を書いたことがあって、、、これちょっとやだ、当たってない?
つか参考にした?したでしょ!したに決まってる。したことにします。
「チオビタ」はきっと、スポンサー取れなかったんでつね。営業力ないなあ。 だから完全じゃなくて+500にしたと。うんうん。その分こっちに韋駄天付けたわけね。ほうほう。レベルキャップ開放したからな、育成キャラに経験増加はなかなかいいアイデアだと思うよ。ハッハッハ

つかまた武器も出してんぢゃねーかよおおお!
意図が伝わってねえじゃんかよおおお!

の巻き。

あとはアレですね。広告開放。堺の雑貨屋のネーミングライツとかを売り出して。のぼんのプレイヤー層からすると、PCパーツメーカーとかどうよ。エレコムとか、連コンのホリとか。で、価値500くらいの、しばらく腹の減らない「エレコムおにぎり」とか配布したり、イベントアイテム売るの。もちろん戦国ゲームの世界観を壊さない程度の工夫は必要です。
あとこないだ愛知?辺りのイベントとタイアップしてたけど、位置ゲーみたく、全国の自治体や地域のメーカーと組んで、旅させながらシリアル配布するとかね。部屋に閉じこもり気味のプレーヤーも外に出せるし、なにより日本のためになる。ゲーム内ストーリーもPCパーツよりは作りやすいでしょうしね。コーエーの外部収益が増えるのは、運営の安定化という意味で、プレーヤーにも利があるわけですよ。

あーでも、営業力がないからダメかなあwというよりも、今まで広告会社が企画持ち込んでくるようなことしかなくて、専門的に外部にそういうセールスしていくリソースがないとかですかね。これを機に外部収益化の企画と営業の担当でもセットしたらどうでしょう。
今はもう合戦に命を捧げるような廃神ってのもいない(だろう)し、戦国の世界観と言っても、ある程度そういうお祭り的なの、みんな慣れっこになっちゃってると思うんで、プレーヤー人口に対する悪影響は、それほどないと思います。(キッパリ
なんなら赤橋屋で請負営業しましょうか。売上の30%くらいで^^
貫じゃなくて、円で^^^^^^^^^^^

次章の「夢幻」というワードに、そこはかとなくノブナガ的終末観が漂っていると、周囲ではもっぱらの評判です。これまでのリソースをキャッシュアウトする、理想のイグジットをご提案いたします。

by赤橋広告社


信長の野望Online-~天下夢幻の章~■amazon価格情報
TREASURE BOX(WINDOWS用) - 11792円
TREASURE BOX(PS3用) - 12108円
通常版(WINDOWS用) - 6527円
通常版(PS3用)- 6699円


コーエーまだまだがんばれ!と思う方は、ポチしてくだしあ^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

のぼんりーだー1.0リリースしますた。

2013年04月04日 08:22

のぼんりーだー

「べるるん」が突如閉鎖した!ということで、驚いたと同時に、今までさんざんお世話になってきたので、寂しくもおつかれさまでしたという感じです。べるさん、今まで本当にご苦労様でした。
Googleリーダーが(7月に)サービス廃止になるということで、それはもう、世界中のネット民たちが右往左往しているところです。我われのぼんプレーヤーごときが抗えるレヴェルの話ではありません。まあそれが原因かどうか知らんけれども。

「ブログ村」のブログ登録数を見ても、「のぼん」は過疎って末期な古株MMORPGであるにもかかわらず、ブロガーの数は割と多い方みたいです。だけど、いくら良質なブロガーが熱い記事をたくさん書いても、それぞれが広大なネットの片隅でちょこちょこやっていたんでは、誰の目にも触れずに朽ちていく、、、なんてことになりがちです。やっぱり「べるるん」みたいな「みんなが集まる場」が必要だ。
「ブログ村」でもいいかなあ、と一度は思ってみましたが、やっぱりリーダーとは違いますね。ランキングだし、いっぱいのパソコンからポチポチやるやつもおるだろうしw かと言って「ブログ村」の最新記事の一覧ってタイトルだけで、画像も抜粋文なにもなくて、正直あそこから各ブログをパトロールする感じにはならない感じです。
ということで、「べるるん」ぽいやつ、とりあえず作ってみました。

のぼんりーだー

なるべくみんなが使い慣れた「べるるん」ぽくしようと思ったんですが、どうですかね。とは言え、とりあえず作ってはみたものの、赤橋も「未来永劫保守します!」というわけではありません。とりあえず様子見。とりあえず作ってみた。辞めたくなったら辞める。そんくらい気軽な感じです。
でもとりあえず、今のまま「べるるん」がなくなっちゃったら、なにかフワ~っとした感じで、のぼんブロガーたちが散り散りしちゃって、ブログ休止しちゃって、熱も冷めて、盛り下がって、引退、、、じゃおれも、おれも、おれも、、、みたいな感じがするんですよね。まあ既にそうですが。

赤橋も最近はほとんどブログ書かなくなってしまっていたんですが、新しいブロガーさんたちもいっぱいいるしね。とにかく、とりあえず置いておきます。
あとはどうやってフィード集めるか。ブログ村に登録してあるの、片っ端から拾ってきて、怒られたら外すみたいなのも手間かかるしな。。。かと言って「募集中です^^」とか待ってるだけで、果たしてみなさん登録してくれるのか、どうなのか。あんま集まり悪かったら撤去します;w;
とりあえずここ「貫スト」に相互リンクしてくれていた知人ブロガーさんたちのだけ登録してみたので、今も若干流れてるんで、雰囲気は分かると思います。

>>知人ブロガー様
嫌だったらすぐ外すので遠慮なく言ってください;w;

ということで、話のネタに一回見てやってください。
以上、よろしくお願いいたします。

赤橋


おおw意外といいじゃん^^と思っていただいたら、ポチしてくだしあ。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

長政湧いてるお(^ω^

2013年03月27日 01:56

長政湧いたお

今まで何度か気づかずスルーしてしまっていた城下町絵巻の大名シリーズですが、ただ今、長政さんが湧いておられまして無事に揃いますた。 今日もどうせいねえよなあ(^^;と思って倉庫さん行ってみたらいたw ラッキ~~(^^ノノ
今も人だかりができてましたが、まだべるるんには流れてなかったようなので、お知らせです。@4hくらいですがまだの方は行かれてみてはいかが?ちなみに大名も名所みたく、全部揃ったら2周目3周目とかあんのかなと思ってましたが、ありませんでした。大名の絵巻は1周のみ、です。

まー文化値貯めて、訓練技術全振りしたところで、家臣ステのオマケも自分への寄与も大して実感できない現状では、これもまた惰性でしかないんですけどね。。。
鳳凰実装が去年の3月7日と寄合にあるので、ほぼ1年。1年間ちんたらやっててもコンプできちゃうってのも、これまた底が「浅い」よねという意味での、ラスト長政だったのか、いやどうなのか。
おあとがよろしいようでm( _ _ )mデデン

下のランキングボタンをポチすると、まだすぐ湧いてくれるみたいですよ!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

堺に人いなさすぎワロタ・・・。

2013年03月09日 16:13

堺に人いなさすぎワロタ・・・。

赤橋家の鍛冶子は以前、一時期堺に屋敷移してて、よくこの通りを行ったり来たりしながら懐剣をノックしていました。当時は九州の入り口になっていたのと、評定依頼もなかったので、みんな勢力の本拠地にいる必要もそれほどなく、そりゃもう那古野より人多いんじゃねーかってほど賑わってた時代がありました。
先日、評定依頼で九州に行く途中、なんだったかな、理由は忘れましたが、ふと堺の方に入ってみたんです。そしたらガラーンwww nが寂しげにトボトボと歩くのみ。検索結果「1」w 自分w みたいな。仕様によって町やダンジョンにも流行り廃りがあるとは言うものの、ちょっと懐かしく、ちょっと寂しく。

この間は知人がうちの銘の双葉刀(だったかな?)、まだ使っててくれてね。かなりうれしかったです。(*´д`*) 術忍さんならなにも最新の武器とか追いかける必要ないしね。当時はみんな「修羅用」と「t用」を揃えてたと思いますが、しっかり付与してれば、当時の「t用」は今でも使えてるはず。
争覇の武器は一発目、生産潜在、確か3000くらいから始まって、それが500くらいに落ち切るまで?ここ堺で、毎日毎日ノックしてたもんですが、今の炎鳥シリーズは一発目1400とかからでしたっけ?トータルでは昔の装備品の方が潜在伸びるの早かったような気がします。そう、「生産潜在が減衰しないようになるよ」の件です。

最近は信onブログのパトロールもほとんどしなくなりましたが、久しぶりにべるるんを見たらいくつかのブログさんが取り上げているようなので、久しぶりに筆を取ってみました。筆は持ってないけど。
まず「自分は頑張って潜在上げてきたのに、後続すぐ追いつくの、ずるい!」と思って焦ってる方がもしいるとするならば、ご安心ください。潜在がいくつ入ろうが入るまいが、やらないやつはやりません。それが生産。。。 だってさ、昔は知行育てて、工房で材料作って、他職生産の中間材は市で買い込んで、エクセルでツリー状のレシピ表作って、5-6種類の材料抱えて、何往復もノックしてたんだよ?それが羽と金箔のみになって、どれくらい生産者が増えたか。赤橋が市を見る限り、出品してる職人さんの数はむしろ減ってる感じです。昔より。

「生産潜在が減衰しない」仕様になったら、職人はキリがなく飽きるまで、いや飽きても、さらに生産し続けることでしょう。すると羽はみるみる枯渇して高騰します。今50貫くらいの羽が200とか500とか、ヘタしたら1000くらいになったら、「ちょっと生産してみようかな」くらいの気軽な気持ちではできなくなりますよね。
だからコーエーが「多くの人が気軽に生産を」と思うなら、新装備の材料には、供給量に上限があるような「銀」を使う材料は向いていない。もしくはロス率をめっちゃ下げるか、銀1枚に対しての生産数を過剰に増加させなければなりません。要するに潜在と同じように材料もジャブジャブ供給しないと、資源が枯渇するよってことです。

それともう1つ。「生産潜在が減衰しない」なら、初期獲得潜在の多い装備をノックした方が効率が良いはずです。つまり、一発目1500くらいの「炎鳥シリーズ」よりも、一発目3000↑入る「争覇の3玉系」とか、「新星の威厳・武運系」みたいな装備品のノックの方が2倍速く貯まるはず。
いやすみません、この辺の数値はうろ覚えですが、つまり「最高スペックの売り物作るためのノックと、潜在稼ぎのためのおいしいノックは違ってくるかもしれないよ」ということです。新装備の獲得潜在が1発目1万とかコーエーがしてこない限りは。この辺を細かく調べて研究するところなんかは、職人気質の方の得意とするところ。つまりここでも一般層と差をつけられそうです。

そもそも「なんで職人さんは、あんなすごい装備ばっかり作れるの?」って問いに対して、「んなの数やってるだけだよw」というのが、職人さん共通の感覚なんじゃないでしょうか。限界突破さえしてしまえば、あとはあんまり潜在とか関係ないというのが赤橋の実感です。器用は多少関係あるかな。
生産初心者が潜在を得る(≒限界突破する)ためのノック数より、既に限界突破した職人が一級品を作るためにするノック数の方が断然多いと思います。つまり、ノックは潜在を得るためにするもんじゃない。良い物を作ろうとすれば、潜在が入ろうが入るまいが、数やらないかんのだ。という感じ?市の上の方に一級品並べたかったら、潜在なんかいくらあってもなくっても、数打たなきゃできるわけありまへん。

赤橋はと言うと、今は解体は一切しないで納入。羽が安いからね。50貫なら1000枚で5万貫。1000枚なら200ノック。400ノックで売り値10万貫くらいの装備1個できればツーペイ。5万物なら赤字。15万物なら黒字です。1個もできなかったら、、、泣く;; 解体とかめんどいことして小銭節約するより、掲示板載せて銀でもらった方がお得という感覚です。紋上げたいしね。評定衆だと家老で110とかですか。
着替えるものめんどっちーので、職人装備のまま拠点やっちゃいます。別におれつぇしなくてもいいしね。死んだら出ます。あ、解除はしますよ?しかし拠点はアレですな、アホがいる方が負けるw 人が撒いたn使って狩りするやつw 頃スwww みたいな。楽しくやらせていただいております。おかげで腰袋もぼちぼち育ってきました。^-^ノ

下のランキングボタンをポチすると、拠点でアホがいない方に入れるみたいですよ!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

特殊町人そろた。

2012年11月22日 17:26

提灯おばけ

寄合の町人ページでも、今日の「提灯おばけ」で全部出揃ったみたいですね。赤橋も今日で町人は完了。食品倉庫さま、ありがとうございました。いやはや、こんなの流行ってるうちにやっちゃわないと、そのうち誰も情報流してくれなさそうな気がするので、無事ビッグウェーブに乗れてよかったです。
そもそもコーエーもここまでプレーヤーが協力し合って絵巻を埋めていくとは予想していなかったに違いないほどの文化値ゲッチュー。今までの名所上げがなんだったのというレベル。名所はLV100の佐渡金山1個で放置していた赤橋にとっては、一気に欲しい項目が埋められてラッキーこの上ない感じです。

特殊町人も湧きやすいやつ、湧きにくいやつあるっぽくて、掲示板でも良く名前の見かけるやつは、本当に毎日どこかで湧いている一方で、この最後まで残った「提灯お化け」なんかは、きっと湧きにくい要素があるんでしょう。わかりませんが。

武将

それでもこんな風景の中を馬でカッポカッポ歩いている武将なんかを見ると、まさに戦国時代ののどかな一風景っぽくて、当時もこんな風だったのかなーなんて思いをはせれば、今回のこの城下町+町人シリーズは、のぼんが失いつつあるほのぼの要素たっぷりという感じで、いとおかし。名所なんかのグラフィックもそうですけど、相当力入れてますよね、コーエーは。この城下町に。
もちろんご存じの通り不具合もたくさんあって、まだ絵巻埋まってない武将や町人が目の前にいてもログが出たり出なかったりしていたり、

伊勢神宮

こんな風に伊勢神宮のMAPが逆さまだったり、

補佐s

なぜか補佐が二人重なってたりはするんですが、とりあえず前向きなミスなら先生はヨシとするぞ。
これで@絵巻埋まってない武将は、大名はまだ湧いてないとして、軍師で7つ、四天王で7つ。単純計算で文化値560と大名か。大名が100?とすると2000くらいですか。これでだいたい欲しい項目は埋められちゃう感じなんですかね?
文化値2000なんて、名所20個をLV100にするとか考えると、気が遠くなりそうですが、覚醒も紋も、あれほど遠い道のりだと思っていたのが、こんななんとなくやってる赤橋レベルでもぼちぼち育ってはきているので、そのうちなんとなく埋まってくるのでしょう。
はー。大名いつ出てくるんでしょうねw 湧いたらソッコーで噂が駆け巡るんでしょうかw

下のランキングボタンをポチすると、まだ埋まってないレアポが明日、城ともさんとこに湧くみたいですよ!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 

ぼくのかんがえたさいきょうのぷれみあむおまもり

2012年11月03日 18:19

ねねの愛情一本【お守り】

説明しよう!
ゲームバランスに影響が小さく、毎回武器職人「だけ」に忍耐を強いるのではなく、且つプレイヤーが欲しくなって、コーエーの売上にもなるような観点でちょっと考えてみた。

ポイント!
①一般品の生命240に対して255の微妙なプレミアム感
②一般品の業物+8に対して+12。付与は人気の魅力に固定。
③一般品の1.6倍防御91に対して95
④共晶効果の発生しない範囲で宝玉も入る。
⑤優れたバランスの補正効果
⑥軽量化というこれまた微妙なプレミアム感

そして!
プレミアムと言えば⑦特殊効果。特殊効果「チオビタ」は、異性のキャラクターをタゲって使うことで、オリジナルのモーションとともに自身の生気が完全回復します。本来は「対象が回復する」方が意味が通ってそうだけど、それだと使う人がいなさそうなので自己回復とする。近くに異性のキャラクターがいないと使えないという不自由さがいい(・∀・)イイ!!「くそーw周りに男キャラいねーよw」みたいな。
使用可能範囲は野外のみ、合戦場、拠点戦も可。妖力は50もあると「ゆとり化」するので、10回ずつ。寄合での妖力補充は可。逃亡することの多い合戦場や拠点戦、与生気役ナシで強ボス戦やる時などにきっと重宝しますという設定です。

評価ボタン ←いいと思ったらポチ

プラス!
これは大鵬薬品とのタイアップ企画にして、協賛費で1000万から2000万くらい取る。製作費は別?よく分からない。旗指物も付けて倍くらい取ってもいいかもしんまい。その分パッケージの単価引き下げて販売本数増やすのか、利益化するかは置いといて、モーションは男女キャラが顔を突き合わせて「チオ♡♡♡ビタ♡♡♡」みたいなw 周りにはピンクのハートが無数に飛び交うエフェクト付き。
まー限定1000本なら効果は限られてはいるかもだけど、少なくともどこで売ってるか見たこともないタダメシだった「エース家紋」よりは販促効果あるでしょう。

とまー、どうでもいいことを考えましたが、要するに「課金アイテム」を売るにしても、単純に「ステータスを売る」んじゃなくて、「アイデアを売れ」ってことです。各プレーヤーのバランスを考えて、ね。
このお守りなら腕力知力欲しい人は生産品買うだろうし(完全回復目当てで持ち歩く人はいるだろうけど)、ガチ魅力お守り欲しい人はこれ一択になるでしょうが、それはまー次回のプレミアムを草履にするとか、代わりばんこでね。韋駄天付きの草履なんか欲しいわけですよ。防御ちょっと高めにして。プレミアムだけに「神足・参」とか実装してもいいかもしんまい。すんごい早いやつ。

人との生命100、魅力1の差ってのは、ダンジョンで修行したり(クルクル除く)、生産ノックしたりしながら会得するから価値がある。バーや空気の読めない全身RMTの新規さんとか哀れなもんです。
ダンジョン最深部のボスにだって、簡単に辿り着けないからこそ面白かった(「陸1簡略化」の件)し、武将だってなかなか叩けないから、ロングのゲリラも楽しかったわけ。目の前沸き待ちとかもうね。

ゲーム会社の売り物ってのは「面白さ」、「楽しさ」であって、「強さ」や「ステータス」を直接売っちゃうのって底が浅いというか、恥じるべき無能というか、末期的禁じ手だと思うんですよね。「生命+100の実」なんか出せば、1粒3000円でも、上限まで買い込むやつはいるでしょう。でもそんなの面白くもなんともねーよと。
その場の売上だけ欲しいなら「攻撃力50万」とかサイヤ人みたいな武器でも売ればいい。シバもペチで終わりみたいな。イザ帯とか義元腕貫とか公式で売っちゃえばいいじゃん。まーそのうち誰もいなくなるだろうけどさ。

あ、もしかして「そんなの分かってるけど、事実このゲーム末期なんでw」とかいう気持ちでこれ売ってます?
シブサワさーん!渡辺君が撤収しようとしてますよー!

評価ボタン ←いいと思ったらポチ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。