--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花燃ゆ。

2015年03月09日 02:10



たぶん、多くの信onOBが「あれ?」っと思う、このメロディ。あれ?とまでは思わなくても、なんとなく懐かしいような、どこかで聞いたことのあるような、勘のいい人なら直に信onを思い出すかもしれない、このメロディ。
今期の「花燃ゆ」は大河的には盛り上がりがイマイチな感じがして、毎週欠かさず見るという感じではないですが、家にいれば見てまして、毎週このオープニングを聞くたびに、信onの古き良き時代が思い出されます。

この「古き良き時代」という感情。「時間が解決してくれる」なんて言葉もありますが、人は生きていくために、つらいこと、悲しいことは忘れていくのだと言います。結果、古い記憶はいいことばかりになりにけり。
小牧で斎藤に門前封鎖されて、先輩方のカウントで訳も分からず門内から飛び出すも、瞬殺されては那古野の墓から走って戻り、寄合で軍旗もらうのを忘れて関所を抜けてしまい、これまたNに瞬殺されて、、、なんてのも今では全てが楽しい思い出です。

でも当時はこれ、楽しんでやってたのかな?と思い起こせば、当時は死ぬたびに悔しくて、なかなか武将叩けないし、相手がPならムカついて、横柄な先輩にもムカついて、、、w 楽しいことばかりではなかったはず。合戦私設で怒鳴り合ったりもしたし、絶交入れてたのもいたしねw でも楽しかった。ノスタルジーの古き良きマジックとでも言いましょうか。
長くやっていて、仕様が変わるたび、古い知人が去っていくたびに、「信onは面白くなくなった」、「運営はクソだ」、「知人欄は真っ黒だ」なんてグチりつつ、でもいつかは運営が気づいて、前のような仕様に戻してくれるかもしれない、懐かしい知人も戻ってきてくれるかもしれない、そしたらまた楽しい日々が戻ってくるかもしれない、なんて淡い期待を抱きながら、漫然と、惰性のごとく続けていたように思います。

ALWAYSみたいな映画が流行ったのも、人は懐かしいのが好きなんですね。僕なんぞ昭和30年代なんて生まれてないにも関わらず懐かしく、楽しく見ました。
一昨年、卒業して以来の、中学の同窓会をやったんです。もちろん懐かしい思い出話に花が咲いて、その後も何度も集まってはワイガヤしてるわけですが、子供の頃の思い出なんて、楽しかったことばっかり。ケンカしたり、先生に怒られたりしたことすら、楽しかったと思えるわけです。

でも、同じメンツで集まっていても、当然昔と同じようにはいきません。あの頃中学生だった僕らは今、中学生の子供がいるような歳になり、仕事があって、生活がある。
世の中も変わった。部活の帰りに毎日売れ残った調理パンをくれたパン屋さんも、隠れてタバコを吸った公園も、駅前のゲームセンターもなくなりました。よく歌に「あの頃に戻りたい」だの、「あの素晴らしい愛をもう一度」だのありますけど、あれは「過ぎた時間は取り戻せない」、「失った物は二度と返ってこない」という現実の裏返しなのですね。

翻って信on。

いつかまた、あの頃みたいに楽しくやれるんじゃないかっていう、淡い期待が常にあって、ログインすれば那古野があって、何人かは知人もいて、あの頃と同じ景色もあるんだけど、でもやっぱり前とは違ってて、思い出の中の町とは、歩いてる人も違えば、仕様も違う。みんなで囲んで茶会をしたり、ダンジョンの中をドキドキしながら走り抜けたり、浴衣で花火大会をやったりするようなゲームじゃなくなりました。
あの頃の信onは、どうやっても、どうやっても二度と戻ってこないんだなーって。青春時代や昭和30年代の街並みと同じように、あの頃の信onも、もう思い出の中にしかないんだなって。今さらですが、分かっちゃいました。分かったら、なんかふっ切れたような気がします。

維新をくぐり抜けて、明治の元勲となった「花燃ゆ」の若き志士たちも、きっと村塾時代の思い出を、「あの頃は良かった」なんて思っていたことでしょう。願ったところで、自分たちが回した時代の歯車は戻るはずもなく、仮に江戸時代(仕様)に戻したところで、松陰先生は元より、高杉や久坂もいない。そんな村塾は村塾じゃない。これなんか似てるなと。
青春はいつだって美しく、逆説的ですが、戻れないから戻りたい。二度とないから儚いのかもしれません。信onだって、一端(いっぱし)に強くなれた後よりも、右も左も分からない低レベルの頃の思い出の方が楽しかったような気がするのは、その頃の仕様や人が楽しかったのもあるとは思いますが、信onの中での青春時代が美しかったというだけなのかもしれません。

花火色みたいな信on、いつかまたやってみたいなって、とっても思うんですが、きっと花火色の信onは、花火色の中にしか存在しないんでしょうね。仮に仕様を全部巻き戻して、あの頃のみんなが全員戻ってきたとしても、きっと同じじゃないんだろうな。中の人の人生もそれぞれ進んでいますしね。
運営が悪い(悪いところも多々ありましたが)というよりも、ゲームもリアルも、過ぎた時間は二度と戻らないんだなって。花燃ゆの、他ならぬ川井さん作曲の、ちょっと儚げなオープニングを聞くたび、そんな感じがして、思わず久しぶりに筆を取ってみました。

みんな元気ですか。
それぞれの人生、がんばりましょう。
でわでわ(o^^o)



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
 ↑ポチるとあなたの花、燃ゆ(^^
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 僧兵OB | URL | -

    なんだか懐かしい(^^ ノシ

    久しぶりに 赤C のブログ覗きに来ました。なんだか懐かしい気持ちになりまする。みんな元気ならよいですが!

  2. 赤橋 | URL | Tfao6s9E

    お。ポポさんかな?おひさ~(^^ノノ
    まだやってるの?
    去年かな?帰参者がらみでインしてた時は、まるさんも見かけなかったけど。。。
    ほんとに楽しかったよね~、あの頃w
    ある意味青春の思い出みたいになってるよ(^^
    またもののふの日にでもインして、フィールドでも散歩してみようかな。

  3. 僧兵OB | URL | -

    ですなぁぁ。懐かしいね。今は、もうやってないけど。タイミング合ったら、俺もフィールド散歩するぅぅ。ヽ(・ω・oヽ)Hey

  4. 岡部っち | URL | iYTlf4DQ

    お久しぶりです!
    とても懐かしい動画ですね!

    いまはどこでもワープな仕様で景色を楽しむ余裕もないですが、
    仲間と同じ時間を過ごすという過ごし方は変われど、変わらない
    コミュニケーションはあるようです^^

    散歩さそってくださいね!

  5. 赤橋 | URL | Tfao6s9E

    岡部っち、おひさ(^^
    またたまにブログ書いてるみたいね。
    や~、帰参者CPで入ってみても、本当やることなっしんぐ(^^;
    まじで散歩くらいしかできない感じw
    上級クエでもやってみるかな~(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akahashiya.blog.fc2.com/tb.php/112-66ab6c61
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。