--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義元の腕貫と生命7の宝玉。

2012年06月03日 05:22

紅尾星の原石,紅尾星の神秘石,南斗の腕貫,今川義元,攻略,巫蠱呪法,雫の舞い,扇の舞い

昨日は久しぶりに信on三昧という感じで合戦場に入り浸ってましたが、声かけてもらって義元に初チャレンジしてきました。浪速のよしもとと言えばナマポが獲れることで有名ですが、桶狭間の義元は腕貫がいいという噂。
巡回してる赤Nが強力ということで、辿りつくのにサポがいります。転生役を待たせておいても、からまれて死んだりするので、巻き込みは全員オフでいきましょう。

紅尾星の原石,紅尾星の神秘石,南斗の腕貫,今川義元,攻略,巫蠱呪法,雫の舞い,扇の舞い

固有のギミックはお伴を全部倒した後、1個ずつ式を出してくるんですが、その式を全部倒すまで、義元自身は不死というかノーダメージです。お供は3からやったかな。3と6が例のすごい全体準備術やってくる神職です。
(訂正:1は開幕婆を召喚してくるんですが、婆のみ落としてから3行きました)
こっち構成は密軍鎧召雅術と赤橋仏で、お伴がいる間の義元は3000くらいの単体術とtをやり続けるだけなので、1釣ってる盾見ながらの単体蓮華と、たまに後光など挟んでました。けど後光なくてもレジるし、あっても刺さるので、後光貫通系のtなのかもしれません。ナシの方がレジってた気も。1の生命は少なくて1-2ターンで終わる感じ。3456辺り落とせば、ウイニングランと言えるかな?

紅尾星の原石,紅尾星の神秘石,南斗の腕貫,今川義元,攻略,巫蠱呪法,雫の舞い,扇の舞い

神秘はしょぼいですね。付与箇所がバッチリならアレですが、上限65というのはイマドキあんまり魅力を感じません。解体しても金剛の研磨石1個と、職人魂+2が1個でました。なんだこれ。

紅尾星の原石,紅尾星の神秘石,南斗の腕貫,今川義元,攻略,巫蠱呪法,雫の舞い,扇の舞い

腕貫なんですが、今まで織姫の生命44耐10知11魅13みたいの使ってたんですよ。で、今回知力絡んだんですが、サブステが属性だったんで、どうしようかと思ったんですが、生命がだいぶ増えるので、耐久魅力は下がりますけど、これを機に新調してみることにしました。
宝玉も全身生命6と5のままだったんですが、耐久下ってた籠手とかも買い換えて、生命7を4個と6を4個に換えてみました。結構お金かかったったw

紅尾星の原石,紅尾星の神秘石,南斗の腕貫,今川義元,攻略,巫蠱呪法,雫の舞い,扇の舞い

その結果、結構生命増えました。\(^o^)/フエタ なんか知らないうちに気合いも増えていて、最近では合戦でも逃亡できることがたいぶ増えた感じがします。
ただ、、、今回の腕貫に宝玉7入れた後に気がついたんですが、赤橋は今まであんまり九州やってなくて、腕貫も作ったことなかったんですよね。そしたら「生気+180 耐久+12 知力+15 魅力+15」の「南蛮帷子の腕袋」ってのがあるじゃないですか@@ さすがに属性2つよりは赤帯でも魅力を積むべきか、生命10減っても耐久増やすべきか、宝玉も2個入れちゃったし、悩ましいところです(*´д`*)

おしまい。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 信長の野望Onlineランキング 信On・攻略ブログ 
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。